写真用語辞典

写真に関する用語と説明を載せました

市場がデジタルカメラに流動化しているので、現在デジタル関連の情報も補充しています。より一層使いやすい辞典にしたいと考えています。基本はフィルムであり、銀塩写真の歴史が現在に至っている訳ですから、フランスのルミエール兄弟がカラーネガの開発をして約100年があります。写真を撮る楽しさや、銀塩写真の活用法、デジタルデータからの画像転写に関する内容も入れていきたいと考えています。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest