ニュース

ニュース一覧

コロナ禍におきまして

2020.9.18

カラーのポジ作業及びB&W作業は場合によって3~5日遅延する時があります。ネガカラーは平常通りです。

カラーネガについてネガティブに想う事を備忘録として書き留めました。

ネガフィルムをネガティブに人生に例えたら、二度命を貰う一度目は誕生から数年の鮮度で生き物の様に生まれ加速度的に茶色にカプラーに濁りが出て鮮度が衰える。運良く撮影してもらって、現像が終わり、一番良い状態で幸運にもプリントしてもらった時が絶頂期でその後暮らす環境で、衰えて行き4年から6年で衰退が始まる熱力学の第2法則の様に。

コメットストロボ2500Wのレンタル開始のご案内

2020.8.16

かねてからご要望がありましたPRO用スタジオストロボ(コメットストロボ CX-244Ⅱ 2500W )ジェネレーター1台+ヘッド(ストロボ発光部)2台の基本セットになります。ライトスタンド・パラソル・ソフトボックスは別途オーダーになります。出張撮影・ライティングの学習・出張モデル撮影会用・自宅のスタジオ化(誕生会・お宮参り・七五三)etc詳細はメール・電話でお願いいたします。

2020年 夏休みのご案内

2020.8.13

8/13〜8/15をお休みさせて頂きます。尚唯一稼働しておりますQSS23型の保守点検に毎日きております。その間郵送は受け付けております。ご不便をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 店主 拝

新型コロナ対策による店舗一時休業のお知らせ

2020.4.15

2020年4月16日から5月6日までの期間、新型コロナ対策の為、お店を閉めさせていただきます。
国内唯一稼働の銀塩写真維持の為、機械メンテナンスのために、店内で作業しております。必要であればお声がけまたは電話連絡ください。
フィルム現像及びプリントは従来通り郵送でご利用いただけます。

オンライン写真教室の募集開始のご案内です。

2020.4.14

Zoomを使ったオンライン写真教室の参加者募集を開始いたします。事前にお申し込みはメールでお願いいたします。事前に撮影済み未現像フィルムをお送りして頂きリアルタイムで、現像+銀塩プリントをやらせて頂きます。Web環境になりますので時間が短くなることと、座学でデジ焼きと銀塩写真の比較をしますが、肉眼と比較しますとケータイのカメラですので差が出ます。また銀塩写真プリンターのSONY製のモニターをケータイカメラで撮影しますとフリッカーが出てしまいます。事前にご承知おきください以上よろしくお願い致します。

新型コロナによるKJI作業の納期延長のお知らせです。

2020.4.12

いつもお世話になっております。KJI作業分の納期延長のお知らせです。新型コロナの影響で4/14〜5/6までの間作業に関わる中納期がプラス2日が加算されます。As作業分は通常納期です。よろしくお願い致します。

 

写真教室における新型コロナウイルス対策につきまして 詳細

2020.3.3

当写真教室は土日開催で、開催スペースも換気とマスク着用(ネガに飛沫が飛ばない様に元より実行)

でやらせて頂いております。またネガを扱う為に手袋も着用いたしております。

35mm・ブローニーフィルムの両方で対応させて頂いております。

又お一人でも開催させて頂いております。最大7名まででの開催になっております。

写真教室における新型コロナウイルス対策につきまして

2020.3.2

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。
写真教室は新型コロナウイルス対策で開催しております。

ワークショップ参加者は、地震の作品作りの為に空いている時間帯でプリント作業が可能(要予約)です。
開かれた銀塩写真Labをめざしています。

ブラケットプリント(造語)のご案内

2020.2.10

手っ取り早くネガの一コマからハイキー・標準・ローキーの3種類のプリントを得るサービスです
聞き馴染みのない用語なので、説明しながらお伝えします。フィルム時代の後期一眼レフの高級機では、主にポジフィルムを入れて撮影する時用に露出をノーマル・オーバー・アンダーの3段階で撮影するのをブラケット撮影というモードがありました。
そのようなイメージをプリントで体験してもらいたい。ということから誕生したサービスです。(ブラケットプリントという用語はありません造語です)

銀塩のアナログプリントにおいては、そのような機械設定がありませんので、一コマのネガを1枚1枚ハイキー・標準・ローキーというプリント3段階プリントさせて頂きます。
人の感性は様々です。デザイン的な視点でハイキー・標準・ローキーの全てを見たいというお客様がおられます。

フィルムの価格が、どんどん高くなり、24枚や27枚撮りを丁寧にお撮りになっています。それらを焼き増しネガを郵送で送るやりとりをしますと、ネガやシートに静電気で埃を吸着しプリント時にエアーで飛ばしてもプリントに入り込みます。20
アナログプリントで極力そのような現象を防ぐ事が出来、時間の短縮ができます。

プリントの枚数が3枚分で3倍になるという事です。現像代金は一緒です。デジカメが誕生する前は、Wプリント・トリプルプリントという名称で数焼きの焼き増し分を初めから注文するサービスがありました。内容は少し違いますがデザイン的な視点でハイキー・標準・ローキーの3段階がお試しできるサービスです。どうぞお試しください。

一生ものの証明写真

2020.1.21


一生ものの証明写真(運転免許の自主返納用の証明写真)
年を重ねると自分を証明する手段がなくなるので、運転経歴証明書が一生ものの証明写真になるので
とびっきりの写真でお願いしますというお客様が、ブティクの店長のご紹介で来店されました。

サイズと背景が問題なければ、今後免許を自主返納するので、持ち込み写真でOKという規定なのです。
撮影から、ブラッシュアップまで20分で終了
出来上がった写真を見てそのお客様は紹介してくれた店長にも、妹にも見せるし明日会う友達達にも見せちゃうかな!
と少女のように喜んで帰られました。

データを保存しますので、今後も必要な時にプリントが活用できますので安心です。『一生ものの証明写真撮影』をご利用ください。
マンションの1階にスタジオがありますので、階段がありませんので安心です。
お問い合わせ:042-346-5666
メールアドレス u.activestudio@gmail.com
営業時間:10:00〜19:00 水曜日は20:00まで営業 不定期で日曜日がお休みになることがあります。

『運転免許の自主返納と同時に運転経歴証明書の申請をする方』というページが警視庁のWebサイトにあります。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/menkyo/koshin/jisyu_hennou/henno_kofu.html

運転免許証の自主返納と同時に運転経歴証明書の交付申請をする方
持参した申請用写真が運転経歴証明書の写真(3cm×2.4cm)になります。
手数料 1,100円です。