ニュース

ニュース一覧

弊社同型機 QSS2301型の情報をお待ちしております。

2012.4.10

2012年も早いもので4月に入りました。さて『銀塩写真 写真屋』で検索をしますと、銀写真の写真屋関連ばかりです。上位に出ている写真屋のものは、銀塩写真というよりも、電子媒体を使った銀写真といわれるもので、ほとんどが銀塩写真の正確な情報ではありません。

ウイキペディアの銀塩写真を確認して下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E5%A1%A9%E5%86%99%E7%9C%9F

銀塩写真は、フィルム・プリントを露光、処理して、化学薬品の薬液処理で、ハロゲン化銀等をを利用した171年続いている伝統的システムです。

検索に更にQSS23型を付け加えましても、Asサイトの関連情報ばかりです。

銀塩写真は2000年に、ほとんどのペーパープロセッサー(現像機)は業界団体が横並びにデジタルに変わりました。

そして、2008年に3月に弊社が使用しております本物の銀塩写真をプリントできるQSS2301型のメーカーパーツの保存を終了致しました。

銀塩写真を愛する方々にお願いが御座います。何とか細々とでも銀塩写真を続けたいと思っております。もうじきこの地で6月で23年目です。

メーカーにも在庫がどんどん無くなってきております。

お近くで、QSS2301型の使用しているお店が近所にあるとか、QSS2301型からデジタル機に交換するとか、etcの情報をお待ち致しております。

mail: info@activestudio.net

以上よろしくお願い致します。

QSS2301型の9ヶ月毎に交換しなければいけないランプソケットのメーカー在庫が0になりました。

2012.3.28

メーカーに確認しましたら、まさかの在庫無しと、さらっと言われました。部品の保有期間が過ぎていますので、当然です。
というような、口ぶりです。従来は、9ヶ月毎に交換して下さい。というスタンスの割には、どうにも身(会社)勝手な話に聞こえるのは、ユーザーである私だけではないと思うのです。

そこで、あとは秋葉を回ってパーツをあつめランプソケットを作るしかないかなと、思っております。
ガラス繊維で、カバーした耐熱ケーブルを長めに使っています。

同業のQSS2301型のユーザー様で譲って頂ける方がいらっしゃいましたら連絡をお待ちしております。

ランプソケットの作り方の詳細は、BLOGにいずれUPしたいと思います。

フィリップスの100V 650Wのハロゲンランプを製造中止されたら、もうアウトです?スリリングな毎日です。
現金問屋で、このランプの取扱いを止めているところも出てきています。

銀塩写真の絆に Minolta AL-2 を寄贈して頂きました。

2012.3.17

お店から、1Kmくらい離れたとなりの商店街で中華料理店を44年間続けられ、最近閉店しました。

お店を整理していたら、カメラがでてきたよ! 

と以前から、『銀塩写真の絆』を理解して頂いたので、取扱説明書とともにもってきて下さいました。 

ありがとうございます。 活用させて頂きます。

Canon Autoboy luna 105 panoramaAiAF 35mm~105mm を銀塩写真の絆に寄贈して頂きました。

2012.2.21

ご近所のお客様で、証明写真の出来上がりをお待ちしている時に,銀塩写真の絆ポスターが眼に留まり、使われなくなったフィルムカメラを、子ども達の為に集めている事を知り、寄贈して頂きました。 ご協力ありがとうございます.活用させて頂きます。感謝です。

ー証明写真の無料登録サービスが生まれ変わります。ー

2012.2.10

1997年からWEBSHOPをはじめ、その時から行っておりましたサービスがリニュアルします。学校などで撮影されたネガを持ってきて焼き増しを依頼され、デジタルデータにして、無料登録。ID発行。希望の期日・時間帯に証明写真の焼き増しを受け取るという無料登録サービスです。

2012年 時代に合わせて進化します。デジタルデータの持ち込みが多くなりました。また、弊社以外の都内のスタジオ・リクルート雑誌で紹介されたスタジオで撮影されたデータの持ち込みが多くなりました。

高い費用をかけ、撮ったところまでは良かったのですが、焼き増しに日数が掛かる。焼き増し費用が高い、撮影スタジオまで行くのが難儀。そして、撮った中からの選択であり完成した証明写真に、残念な事ですが満足していないないお客様が非常に多いのです。それらのご要望をまとめますと。

●証明写真の顔の大きさが、標準サイズより小さかったり、大きすぎたりしている
●寝不足で目がすっきりしていない。
●髪の毛の色がことのほか茶髪になっている。→ 公務員試験・教員採用にも利用したい。
●左右の眼の大きさが違って写っている。
●首が埋もれちじこまって写っている。
●肌荒れが気になる。

撮り直しをすれば良いのですが、高い費用を掛けたので、気に入らないところだけ『プチ修整』してほしいというニーズがあります。焼き増し価格が700~800円費用負担で何社も就活するにはリスクがあります。
当店の焼き増しは、1枚250円です。

**********************************************************************

新無料サービスの解決策(プチ修整)

●登録サービス(ID番号)お客様データの無料登録     0円

●部分修整 一寸リニュアルサービス(プチ修整)一件 1,500円

●確認用プリントセット(4cm×3cm) 5枚付 1,000円

************************************************************************

お急ぎの無料登録をご利用の場合はご予約をお願い致します。
また、無料登録サービスとプチ修整をご希望の場合も立ち会いで作業させて頂きますので、ご予約をお願い致します。
プチ修整以上の画像修整の場合は、データをお預かりする場合があります。

改めまして、QSS2301型の120ネガ用のネガマスクを探しております。

2012.2.3

アクティブスタジオでは、
本物の銀塩写真写真継続のため、ノーリツ綱機QSS23型のブローニーフィルム(120サイズ)のネガマスクを探しております。

それ以外でも、処分される場合や、余分にお持ちでしたら連絡をお待ち致しております。
お礼をさせて頂きます。

担当 坂野

年末・年始の営業のお知らせ

2011.12.31

12/29〜1/4まで、休業させて頂きます。
尚、現像機メンテナンスのため、毎日不定時ではありますが、現像機を通電して、動かすため、店には出てきております。

DCP760のプリントセット販売のお知らせ

2011.12.15

ノーリツ鋼機製 DCP760のプリントセットのメーカー在庫もわずかになりました。
弊社には、買い置きが、ありますので、販売をさせて頂ます。

価格は1セット4,980円(送料別)で販売致します。

欲しい方はメールかお電話(042-346-5666)でお問い合わせ下さい。

医師のT様から銀塩写真の絆にカメラの寄贈がありました

2011.11.24

銀塩写真の絆の為に、お客様からFujiのコンパクトカメラ、NATURA Aquaの寄贈がありました。

寒さと雨が明日から?そこで、1年がかりで、できたブルゾン

2011.11.10

銀塩写真のリスペクトで今まで見てきた銀塩写真にかかわってきたメーカーをフューチャーしてこんなものを作りました。
銀塩魂のTシャツは前からずっと作ってはおりましたが、銀塩魂をブルゾンで作りました。合計3着作りました。
ニュースによると飛ばしで騒動になっているメーカーだの危険水域に入った メーカーもあります。

LTもエコヒイキと

胸はAsのロゴです。